Ben-K

数日前の朝日新聞の京都版を読んでいたら、同志社大学のマスコットが決定したと言う記事がありました。
マスコットはビーグル犬のBen-K(べんけい)と言うもの。
おいらの両親は共に同志社大学出身。
さらに我が家にはビーグル犬のアレックスがいるので大喜びです。
なぜ、Ben-Kと言う名前かというと、同志社大学の創立者、新島襄の愛犬「弁慶」にちなんで名づけられたそうです。
新島氏は晩年、「新島旧邸」で犬を飼っていたそうで、名は「弁慶号」と言うビーグル犬。
猟犬なのは新島氏が狩猟を好んだからか。自宅は庭が広かったので放し飼いにしていたそうです。
「子犬を門外に出さないように」と、留守番に頼んだ学生に旅先から忠告したり、預けた先に対して「犬はおとなしくしていますか」とか、「弁慶はどうしていますか」と心配したりしたほど。

おそらく、来年には同志社大学の生協でBen-Kのグッズが販売されたりするかもしれませんな。

今日はサポ連の忘年会が夜からあります。
あまり、飲み過ぎないようにしないといけませんな。

カテゴリー: その他 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中